安元大事件は我々にとっての「日常」

フィールド+ロゴ

こんにちは、キュン!

b200f59057a5dada69392e1f6bd4d08d243aeca8

激化する2014年秋アニメレースの脇?で

(神バハおとろえんな~、まじかよこれ
いったいどんなマジック使ったんだ?
毎回劇場版クオリティじゃん!
ラチェット&クランク!)

巷では第二次安元大事件のことが
話題になっていますが、
これはニコニコ内でゆるゆり1期OP動画を探した場合、
(公式が仕事しすぎて「中毒になる動画」などが絶滅危惧種になったため)
本家よりお先に辿り着く本番動画であり、
まあこれを見てもだいたい欲しかった快感は
得られるのでこれをマイリスしとくか・・・
みたいな、極めてありふれた日常の風景です。

むしろ事件性という点では
安元洋貴さんという偉大な才能が
番組などを通じては氷山の一角程度しか
目撃されていなのいのだという事実に気づいていしまうこと、
でしょうか。

才能といえばゆるゆりの歌詞内容などは
皆さんご存知の通り本当に天才的な冴えがありまして
地上波ではながれない箇所になる二番にて

「老若男女」を
「老にゃん若にゃん男にゃ女ん」
と言い換える部分など、
カート・コバーンとエイフェックス・ツインが
逆立ちしながら三日三晩考えても
出てこないような奇跡の1ラインです。

上記の布陣で三日三晩ネタ出しをしたら
できてくるのは汚いおっさんの
「エイフェックス・トリプル!」というギャグくらいの
もの。。ああこんなこと書くんじゃなかったなあホントに。

さて、事前登録が始まってしまった
「サバイバールPG」ですが
このゲームの素晴らしい1ラインといえば
一体どこになるのでしょう?

言うなればそれは、
自由に歩けるフィールドがある、ということに
他ならないのかもしれません。

87e1cedffb717ca3d6048b70295c7b7ce5df3165

これがその例のアレです。
生データに近い何か。

フィールドという名の連なった部屋、
とかではなく、本当にひとつながりの
だだっ広い島がこのゲームの舞台なのです。

だってゲームと言えばドラクエ、
ドラクエといえば親切ながらもそこはかとない自由度、
そして最初から見えて入るけど行けないあの対岸。

そこにつきます。
実際対岸に何があるのかなんて、究極的には
どうでもいいのです。

見たこともない(実際には町などでよく見る爺さんとおなじだが)
爺さんが「よくぞきた!」とか言うだけで、
全然いいんですよ。

そこで、ああ、オレもここまで来たんだなあ、
成長もしたなあ、思えば遠くに来たもんだと
思ったらああ、ここはスタート地点のほどちかくなんだっけ、
となる、錯綜感。それこそがゲームです。

少なくとも僕にとっては。

そんなことを考えながら作っている
サバイバールPG、ぜひ事前登録をお願いします。

投稿フォームがやや怪しいですが
暗号化とかきっちりやってますんで、
そんじょそこらのサイト(って何?)よりは
ぜんぜん安全ですからね! キュン!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
追記:なんだかこっちでの予約が好調らしいです!
ゲーム内容の詳細も出ていますので
こちらで予約もお試しあれ!
yoyaku_top_10
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜