レベルデザイン変更点

こんにちは。

サバイバールPGの
ゲームデザイナー、友野です。

今回のリニューアルにおいては
ユーザーからの
フィードバックを受けて
ゲームの仕組みをいじります。

また、特に誰の指摘もなくても
「ここはこうしたほうがいいんじゃね?」
みたいなところも
いくつかいじります。

なんでこういう
後出しジャンケンみたいなことが
出てくるかというと

それはこのゲームが
サーバーベースの
クラウド的にプレイするゲームだから、
とか、
運営とはそういうものだと
思うから、とか色々ありますが

具体的になにをどうするの?
というところが大事だと思うので
以下に箇条書き。

・死体の置かれる範囲を限定した
(安心して歩ける場所を増やす)

・一部に巨大モンスターを配置した

・レイドボスの仕組みを変更(というか完成)

・ガチャの仕組みを変える

大体以上ですね。
細かいことはもっとありますが
これだけでも
「思ったより膨大な文章になりそうだな・・・。
これもう口述筆記とかに
切り替えた方が良くないか?
そんな予算ないけど・・・」
と思っている自分がいる。

でも負けるな自分。
それではまず
「死体の置かれる範囲を限定した」

について、次回、説明していきます。