制作者デバッグ日記~川を越えて~

こんにちは、

サバイバールPGのゲームデザイナー友野です。

さて、旅を続けましょう。

レイドボスの件を超えると

やがて巨大な川を渡ることになります。

川では一歩歩くとHPが30減って

「ちょ、待てよ!」となるので

こいつをつかいましょう。

続きを読む 制作者デバッグ日記~川を越えて~

制作者デバッグ日記~ブタ打倒後の世界~

こんにちは。

サバイバールPG」のゲームデザイナー友野です。

さて、最初のボスである

ブタヒコを撃破して、一応このゲームの

チュートリアルは終了です。

なんかカリスマ度があがっちゃったりして。

これは、あとで出てくるレイドボスランキングとはちがう

ゲームをひたすらやってくれた人にも報いるランキングが

あるといいねということでできてます。

レイドボスはDPS競争で、これはやっぱり

人知を超えた猛者のランキングになるんで、

そうでない人が疎外感を感じちゃうことがあるんじゃないかなって。

で、おなじみのキャラが性懲りもなくいたり

フィールドを歩いているだけで起こる

サバイバル感あふれるイベントがおこったり、

見たこともないキャラが出てきたり。

ちなみにこの人は周囲にいるモンスターの駆除とかを

頼んでくるのですが、ここの仕組みは意外と入り組んでいます。

まあ、このゲーム見た目がふざけてるんんですけど

中身はただの家庭用ゲームですからね。

あれ?この辺りは台詞が少ないな。

そうなんですよ。

ついに来たか、この時が。

上のスペースに隠された秘密のメッセージの

復活です。

内容は、リニューアル後の世界で

ゼヒ直に自分の目でお確かめ下さい!

それではまた。

制作者デバッグ日記~お知らせとログインボーナスインフレ~

こんにちは。

サバイバールPGのゲームデザイナー友野です。

今回はこのゲームの運営方針についてお話します。

「サバイバールPG」は

家庭用ゲームしか作ったことのないニンゲンが

ソシャゲを作ろうとしたらどうなるかという

大いなる実験のドキュメントですが

家庭用とソシャゲが大きくちがうところの一つに

「運営」というものがあるでしょう。

特に、この画面の「ログインボーナス」とかも

「ってなに?」から始まる勢いで

当初のこのゲームは作られていました。

 

結果、とにかくばらまけ!

減るもんじゃなし!

みたいな感じで色々な数を決めて、

あまつさえゲーム内で

「課金アイテムを製造できる」という

ソシャゲ作り慣れた人からは

「ただのバカ」と一蹴されるような

システムまで入っている始末。

 

あれから2~3年。

僕達も成長しました。

そして今回のリニューアルでは

この部分も・・・

 

別に、いじりません。

そのまんまです。

何故ならこのゲームのリリース当初、

けっこうここで喜んでくれた人が

いたんですよね。

 

楽しんでくれた人がいるなら、

それでよし。

 

それはソシャゲも家庭用も関係ない、

僕らがゲームを作る唯一の目的です。

 

まあ、だから儲からないんでしょうね。

それもソシャゲない(しようがない)。

ソシャゲだけに。